予約カレンダー機能 利用規約

1.目的

本利用規約は、株式会社ペライチ(以下「弊社」といいます)が開発、運営するWEBサービス『ペライチ』内の予約カレンダー機能が提供するサービス(以下「本予約サービス」といいます)の利用に関し、弊社と利用者(個人・法人・団体を問いません。以下同様とします。)の間における規約(以下「本規約」といいます)を定めるものです。なお、ペライチとは、以下を総称した名称として定めます。

  1. 本予約サービスのうち、https://peraichi.com/およびperaichi.comのドメイン名を介して利用できる全てのコンテンツ。
  2. a.のサブドメイン名を介して利用できる全てのコンテンツ。
  3. 弊社提携先が提供する弊社サービスに関連した全てのページ。

2.本規約の有効期限

本規約は、本予約サービスの利用者が本規約に同意した時点をもって有効となり、本予約サービスを利用する全ての利用者に適用されるものとします。

3.本予約サービスの利用

  1. 利用者は、本規約に基づき、本予約サービスを利用者に対して提供している事業者(以下「加盟事業者」といいます)のサービス(以下「対象サービス」といいます)を利用するための予約申し込みを行うことができます。
  2. 利用者は、申込フォーム上に加盟事業者が設定する所定の情報(以下「記載情報」といいます)を記載し、また、本規約に同意の上、予約申し込みを行うものとします。この予約申し込みは、利用者の提出したメールアドレスに対して弊社から送付されるメール内のリンクを所定の時間内に訪れることによって完了することとします。
  3. 前項の予約申し込みに対して、加盟事業者が受諾し、弊社が予約成立通知メールを送信した時点で、加盟事業者と利用者の間に予約が成立するものとします。
  4. 弊社は、前項に基づき成立する予約の内容や履行など、予約に関する一切の事項につき保証するものではありません。それらに関し何らかの問題が生じた場合であっても、弊社は、一切責任を負わないものとします。

4.記載情報の変更等

  1. 利用者は、記載情報について、自らの正確な情報であることを保証します。
  2. 利用者は、記載情報に変更のあった場合、自己の責任において遅滞なく当社または加盟事業者に対し、所定の様式により届け出るものとします。かかる変更がなされなかったために利用者に発生した損害に関して、弊社は、一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社からの利用者に対する通知は、記載情報内または前項に基づく届出のされた連絡先に発信することにより、利用者に通常到達すべきときに到達したとみなされるものとします。

5.予約のキャンセル

  1. 利用者は、本予約サービスを通じて申し込んだ加盟事業者との予約を、弊社または加盟事業者所定の方法により取消(以下「本キャンセル」といいます)することができます。ただし、加盟事業者が当該予約申し込み時に、キャンセルポリシーを明示していた場合には、その定めに従うものとします。
  2. 利用者は、本キャンセルの内容が加盟事業者の定めるキャンセルポリシーに抵触する場合、および本キャンセルを行わず、事前に弊社または加盟事業者所定の方法によって連絡することなく申し込んだ利用予約を放棄した場合(以下「無断キャンセル」といいます。)であって加盟事業者の定めるキャンセルポリシーに抵触する場合、当該キャンセルポリシーに従い、 加盟事業者に対しキャンセル料の支払い等の義務を負うことがあります。
  3. 弊社は、利用者が本キャンセルを複数回行った場合、無断キャンセルを一度または複数回行った場合、加盟事業者の定めるキャンセルポリシーに抵触する場合、および予約をした加盟事業者への良識的な定時来店が行われない場合等、弊社が利用者に対する本予約サービスの提供が不適当であると判断した場合には、予約申し込みをキャンセルすることがあります。

6.利用者情報の取扱い

弊社が取得した利用者の個人情報は、個人情報保護法その他の法令の定める範囲内において、プライバシーポリシー に従い、弊社が本予約サービスまたは関連サービスの提供、運営、改善や拡大等に役立てるために必要な範囲内で利用することができるものとします。

7.権利義務関係又は法的地位の譲渡等

利用者は、弊社の書面による事前の承諾なしに、本予約サービスに関する地位または権利もしくは義務を、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。弊社が、本予約サービスに関する事業を他社に売却又は譲渡した場合には、当該事業売却または譲渡に伴い、本予約サービスに関する地位または権利もしくは義務ならびに利用者情報その他一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、当該譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本条に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

8.禁止行為

弊社は、本予約サービスの利用において、下記各号に該当すると弊社が判断する行為を利用者が行うことを禁止します。

  1. 他の利用者の利用の迷惑になる行為、またはそのおそれがある行為。
  2. 弊社および弊社の提供するアプリケーション等を運営する企業、加盟事業者、他の本予約サービスの利用者、その他の第三者(個人・法人・団体を問いません。以下、本条において同様とします)が不利益を被る行為、またはそのおそれのある行為。
  3. 弊社および弊社の提供するアプリケーション等を運営する企業、加盟事業者、他の本サービスの利用者、その他の第三者の知的財産権、財産、プライバシー(自己の情報をみだりに公開されない権利、生活の平穏を保持する権利および肖像権その他プライバシーに係るあらゆる権利を含みます)を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。
  4. 弊社および弊社の提供するアプリケーション等を運営する企業、他の本サービスの利用者、その他の第三者を誹謗中傷し、もしくは名誉を毀損する行為、またはそのおそれのある行為。
  5. 他の利用者、およびその他の第三者の個人情報や機密情報を本人の事前の同意なく不正な手段をもって取得する行為、もしくは公開する行為、またはそのおそれのある行為。
  6. 本人の断りなく、他の利用者や第三者の画像やコピーなどを流用する行為、またはそのおそれのある行為。但し、本人の事前の同意が得られている場合はその限りではありません。
  7. 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
  8. 卑猥・猥褻な表現の含まれる画像やコピーを掲載する行為、またはそのおそれのある行為やそれらを促す行為。
  9. 国や地方自治体が定めた法令に違反する行為、またはそのおそれのある行為もしくはそれらを幇助する行為。
  10. 本予約サービスのシステムやソースの変更、本予約サービスのサーバー等へのアタック、コンピューターウィルス等による本予約サービスの運営の妨害、および他の利用者やその他の第三者の不利益になる行為、またはそのおそれのある行為。
  11. 本予約サービスのネットワークもしくはシステム等に過度な負荷をかける行為、またはそれらのおそれのある行為。
  12. 偽名など虚偽の情報(実在しない架空の情報を含みますが、これに限りません。)を用いて本予約サービスを利用する行為、またはそのおそれのある行為。
  13. その他、弊社の本予約サービスの運用、および弊社の提供するアプリケーション等を運営する企業や加盟事業者の運用等を妨害する行為、またはそのおそれのある行為。
  14. 他人になりすますことその他の詐欺行為、またはそのおそれのある行為。
  15. 他の利用者の会員情報を盗み取る行為、その情報を悪用する行為、またはそれらのおそれのある行為。
  16. その他、弊社が不適切と判断した行為。

9.利用停止等

弊社は、利用者の下記の各号に該当する事由について、利用者に何ら事前の通知または催告をすることなく、本予約サービスの全部または一部を停止する等の措置を採ることができます。

  1. 本予約サービスを不正に使用しまたは使用させた場合。
  2. 本予約サービスに関して負う義務を履行しない、または本規約に違反した場合。
  3. 支払停止または支払不能となった場合。
  4. 利用者に対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てがなされた場合、または、利用者が自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てをした場合。
  5. 複数回のパスワードの入力ミスがある場合。
  6. その他、利用者として不適切と弊社が判断した場合。

10.免責事項

弊社は、下記の各号に該当する問題について、一切の責任を負わないものとし、それに対するすべての補償を放棄します。なお、これらの問題によって利用者が被った不利益について、利用者は弊社に対し一切の賠償請求をしないことに同意するものとします。また、紛争相手等が弊社に対し当該問題に関する損害賠償請求をし、弊社判断でやむを得ず当該請求に対し受理・支払いをした場合、弊社は利用者に対し、当該損害賠償請求金額及び裁判に発展した場合の裁判費用、その他当該問題を解決するために要した人件費の全ての費用を請求できるものとします。

  1. 利用者と加盟事業者との間に発生した一切の問題。
  2. 本予約サービスを介して利用者が利用、取得するサービス、情報や、利用者による第三者が運営するサイトへのアクセス等により利用者に生じる一切の問題。
  3. 第三者により送信され、本予約サイトを介したトロイの木馬などのコンピューターウィルスによる本予約サービスの障害や当該ウィルスの感染。
  4. 弊社以外の第三者が提供・運営するアプリケーション等について、提供元のシステム障害やバージョンアップによる不具合その他の第三者に起因する一切の問題。
  5. 本予約サービスの提供のための装置、システムの保守または点検を行う際の停止。
  6. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
  7. 通信環境の障害、地震、天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動、戦争、テロ行為などに起因し、またはそれに関連する要因により、本予約サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
  8. 弊社以外の者の行為に起因して本予約サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
  9. 本予約サービスにかかわるシステム上の不具合および第三者によるハッキング、クラッキングなどの本予約サービスに対する一切の妨害行為に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本予約サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
  10. その他、弊社が予測制御不能な事態に起因し、またはそれに類する事情が要因となり本予約サービスの全部または一部の利用が不能または機能不全に陥った場合。
  11. 弊社の独自の判断により、本予約サービスの全部または一部を変更、停止または廃止する場合。

11.表明

利用者は、本予約サービスの利用に際して、下記を表明し、本規約の全部または一部の有効性が維持される期間において当該状況が継続していることを保証します。また、下記の各項および各号のいずれか一つでも満たさないことが判明した場合、利用者は、弊社から本予約サービスに関し、本予約サービスの利用停止をはじめとする必要な処置が講じられることに対し、一切の異議申し立てをしないこと、また、これにより利用者に不利益や損害が生じたとしても、弊社に損害賠償請求等を行わないこととします。

  1. 次の各号のいずれにも該当しないこと。
    1. 暴力団または暴力団員
    2. 暴力団関係企業・団体またはその関係者
    3. 総会屋
    4. 社会運動等標榜ゴロ
    5. 政治活動標榜ゴロ
    6. 特殊知能暴力集団またはその関係者
    7. その他の反社会的企業・団体またはその関係者
  2. 前項各号に規定する者(以下「反社会的勢力」といいます)と次の各号のいずれかに該当する関係も有しないこと。
    1. 反社会的勢力によって、経営を支配されている関係
    2. 反社会的勢力が経営に実質的に関与している関係
    3. 反社会的勢力を役職員や顧問としたり、反社会的勢力に紛争解決の依頼や相談をしたりするなど、反社会的勢力を利用していると認められる関係
    4. 反社会的勢力に対して資金や物資等を提供したり、便宜を供与したりするなどの関係
    5. 役職者もしくは経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係
  3. 自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれかに該当する行為も行わないこと。
    1. 弊社を欺く行為
    2. 暴力的行為
    3. 脅迫的な行為
    4. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    5. 風説を流布し、偽計または威力を用いて弊社の名誉や信用を棄損する行為
    6. 弊社の業務を妨害する行為
    7. その他前各号に準ずる行為

12.本規約の分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、国や地方自治体が定める法令等の記述と矛盾することにより無効または執行不能と判断される場合、当該記述は無効となります。但し、当該無効または執行不能と判断された記述を除く本規約の全ての記述については、有効性を維持するものとします。

13.準拠法

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

14.管轄裁判所

本規約に関連して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15.本規約の変更・更新

弊社は、本規約をいつでも利用者への事前の通告なしに変更できるものとします。本規約を変更した場合、弊社は本予約サービスのホームページへの掲載、記載情報にあるアドレスへの電子メールでの通知、またはそれにかわる手段で通知をするものとします。ホームページの場合は変更内容が掲載した時点、電子メールの場合は電子メールを配信した時点からそれぞれ1週間以内に弊社に問い合わせまたは退会手続きを完了しない場合、利用者はこれらの変更・更新に同意したものとみなします。

令和元年12月4日 制定